Generic selectors
完全一致のみ
タイトルで検索
説明で探す
カテゴリーで絞り込む
ジム
健康
恋愛
美容
食べ物

野菜を食べて痩せる簡単ダイエット方法!

野菜は高エネルギー、低カロリーの食品です。痩せたいと思っている人にはピッタリの食べ物です。厳しい野菜だけのダイエットに取り組む必要はありませんが、野菜の摂取量を増やせば、体に必要な栄養素を摂取できるだけでなく、食物繊維が多いので満腹感が得られ、摂取カロリーを抑えることができます。

摂取カロリーが減れば、それだけ体重も減ります。

野菜と野菜以外の食品の割合を大幅に増やす

食事の準備をするときは、野菜の量を増やしましょう。例えば、肉類1/3、炭水化物(米、芋、パスタなど)1/3、野菜1/3の割合で夕食を作っている場合、野菜1/2、肉類1/4、炭水化物1/4の割合に変更します。好きなものを食べて味覚を満足させることは変わりませんが、野菜を多く含むように分量を変更するだけです。

使える野菜のリストを作る

毎回同じ野菜を食べるというマンネリ化を防ぐために、野菜のリストを徹底的に作りましょう。

野菜のアイデアが尽きたら、リストを取り出して工夫してみましょう。さまざまな種類の野菜を食べることで飽きが来ず、新しい食生活を続けられる可能性が高くなります。

野菜はできるだけ生で食べる

野菜は調理することで、ビタミンや栄養素が失われてしまいます。生の野菜を食べると、満腹感を得るために必要な量を摂取することができるので、食べる量を減らすことができ、結果的にダイエットにつながります。

野菜の調理法を工夫する

野菜は生で食べるのが一番栄養価が高いとはいえ、誰もが生野菜を食べられるわけではありません。野菜スープやスープ、野菜のソテーなどを試してみましょう。多くの野菜スープのレシピがあります。

濃いめのソースは控える

野菜の摂取量を増やすことは、高脂肪のソースで野菜を溺れさせない限り、ダイエットに役立ちます。バターやオランデーズソース、濃厚なチーズソースなどの使いすぎには注意しましょう。

食べ物
食べ物、栄養や効果などグルメ情報が満載!人気の役立つおすすめ情報もお届けします。