Generic selectors
完全一致のみ
タイトルで検索
説明で探す

転生したらスライムだった件(伏瀬)

5.0
あらすじ:主人公の中年期は計画通りにはいかなかった。恋人もできず、仕事も続かず、37歳のときに突然、路上で刺されて死んでしまったのだ。そのため、ファンタジーRPGのような新世界で目を覚ました彼は、自分が騎士や魔法使いではなく、盲目のスライムの悪魔であることを知り、がっかりしたが、驚きはしなかった。しかし、スライムでもヒーローになれるチャンスはある...。
詳細情報
名称転生したらスライムだった件(伏瀬)
カテゴリ漫画
著者伏瀬
出版社マイクロマガジン
掲載誌月刊少年シリウス
巻数1巻〜19巻

Amazonをチェック

楽天市場をチェック

4.3 rating based on 3 ratings

5つ星のうち4.3

レビュー・口コミ評価 (3件)
  1. ともゆき より:

    この漫画には2つの大きな欠点があると思います。1つ目は、どんな問題もすぐに解決してしまうことです。問題が出てきても、かなり後になってから対処されることもありますが、リムルが問題に取り組み始めると、必ず2章から5章の間に解決されます。これはプロットを前進させるために行われたものだと思いますが、これらの問題はどれもそれほど重要ではないという印象を与えてしまいます。不満点はさておき、全体的に楽しい作品であることに変わりはないです。

    4.0 rating

  2. もえ より:

    読んでいるうちに、ストーリーに魅了されるか、平凡だと感じるかの間で揺れ動いていることに気づきました。そこで私は、「なぜこの作品は私にとってこのような複雑な問題なのか」と自問し、気になる部分を特定しようとしました。私は人間の姿が好きではないことに気付きました。おそらく、より親しみやすいキャラクターにしようとしているのではないかと考えたからです。しかし、それは正直なところ些細なことです。

    4.0 rating

  3. ろみ より:

    一般的には、かなり良い作品だと思います。細部まで描き込まれたアートワークが素晴らしく、ストーリーを魅力的なものにするためにかなり良い仕事をしています。何人かのキャラクターは群を抜いていますが、大半のキャラクターはそうではありません。主人公が非常に強力になっても、実際に挑戦してくる脅威がいるのは、この作品の特徴です。すべての戦いに勝つわけではありません。また、国づくりの面でも評価しています。

    5.0 rating

こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
       
    タイトルとURLをコピーしました